type-moon_c69.jpg
新着記事

その猫缶は美しい----劇場版『NECOARC THE MOVIE』パンフ

 劇場版『NECOARC THE MOVIE』とは2005年4月1日のエイプリルフール企画としてTYPE-MOON公式サイト上で発表された架空映画作品。エイプリルフールという嘘企画だけのネタとして終わるはずであった劇場版『NECOARC THE MOVIE』だが、2005年の夏コミにてTYPE-MOONの偉い人の英断により、劇場版パンフレットが作成されるに至った。その後「Fate/hollow ataraxia」に登場するなど一発ネタだったとは思えないほどの活躍を見せている。

劇場版『NECOARC THE MOVIE』パンフレットとは

 2005年の夏コミにてTYPE-MOONの偉い人の英断により作成されたもの。委託販売などは予定されておらず現在は極めて入手が困難な本になっている。

■詳細
○解説「例え2秒後に地球が滅んだとしても----その猫缶は美(味)しい」 2〜3
○登場人物紹介「お前も猫耳になれ」 4〜5
○猫アルクインタビュー「生と死の狭間に放つ一瞬の煌き。んー分かりやすくいうと宇宙」 6〜7
○猫大百科 8〜9
○設定資料 10〜11
○レビュー「猫アルクの夢は夜ひらく」 12〜13
○猫アルクグッツのお知らせ「全て偽者です」 14〜15

全15ページ


劇場版『NECOARC THE MOVIE』公式WEBサイトにてその他の詳細。さらに奈須きのこ氏によるストーリー原案などが閲覧できます!

NECOARC.jpg


それだけに至らなかった!Fate/hollow ataraxia編

 なんと劇場パンフレットだけに留まらずFate/hollow ataraxiaでも劇場版『NECOARC THE MOVIE』は姿をみせた!もはや、劇場版『NECOARC THE MOVIE』はエイプリルフールだけに留まらず各メディアで活躍する一大スターとなったっ!こういうのって、「最初は冗談だけど本当に実現したりするもんだよね」っという声が多数あり。映画のスクリーンを映し出す猫アルクの姿を見る日も近い?

■Fate/hollow ataraxiaで明かされた詳細
原作:猫アルク
監督:猫アルク
脚本:猫アルク
音楽:猫アルク
スクリプト:猫アルク

主題歌
「NECO ILLUSION/猫拳サンバ!!」:猫アルク(肉球レコード)



拡大したネタは収集のつかない時点へと上り詰めている!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。